Skype英会話

2011年からSkype英会話を導入しています

 

 

今回の英語2020年問題への対応では、実際に外国人と会話するSkypeの活用は大きな鍵になりますが、ViGoでは2011年からSkypeを使った英会話レッスンを取り入れており、すでに多くのノウハウが蓄積されています。

最近はかなりポピュラーになってたSkype英会話ですが、ViGoでは自宅で受講される場合と大差ない価格で、講師のサポートのもとで受講していただけます。

通信トラブル発生時などにもその場で対処できますし、料金の支払いがViGoと合算なので安心です。

 

英語受講中の中・高校生には月1回~2回のレッスンは最初からセットされています

これも驚きのサービスです。

Skype英会話をオプションで選択されていない生徒さんでも、英語を受講中の方には漏れなく、月1回~2回のレッスンを受けていただけます。 

 4技能が問われるこれからの英語学習において、まずは少しづつ、無理なく、1:1の英会話をスタートしていただけます。

会話に慣れてきた方は、Skype英会話追加のオプションで、もっと会話量を増やしていただけます。





レッスンは本当の1:1です

ViGoのSkype英会話レッスンはホントの1:1です。

グループレッスンなんて50分受けても一人あたりが話す時間なんてしれていますが、Skype英会話は25分間ず~っと1:1です。

しかも講師の先生は英語授業のトレーニングはしっかり受けていますが、日本語はほとんど話せません。

もう、英語で話すしかない、追い詰められた状況です!(ピンチ!)

でも、心配ないみたいです。

これまで何人もの生徒のレッスン開始を見守ってきた経験からハッキリ言えることは、

子供はすごい!』ということです。

最初こそドギマギしていますが、少し慣れてくるとペラペラ英語を喋っています。

いやぁ~、、、子供の言語習得能力には、ただただ驚かされます。

 

 

レッスンは25分間を月4回

レッスンは1:1の25分間で月4回。

普段の英語授業と合わせて無理なく受講できるボリュームです。